登録申請・登録者証の発行

住宅ローンアドバイザーの登録について

一般財団法人 住宅金融普及協会が認定する「住宅金融普及協会 住宅ローンアドバイザー」として住宅ローンのアドバイスを行うためには、住宅ローンアドバイザー養成講座(応用編)の効果測定に合格した上で、当協会にご登録いただく必要があります。

登録できる方

以下の両方に該当される方です。

  • 住宅ローンアドバイザー養成講座(応用編)の効果測定に合格された方
  • 「住宅ローンアドバイザー登録規程」および「住宅ローンアドバイザー倫理・行為規範」を了承され、 「住宅ローンアドバイザー登録規程」第2条第2項の各号に該当しない方
 (住宅ローンアドバイザー登録規程第2条第2項)

2 普及協会は、前項に規定する申請があったときは、住宅ローンアドバイザー登録簿への登録を行う。ただし、次のいずれかに該当する者は、この限りではない。

  1. 一 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなった日から2年を経過しない者
  2. 二 破産者で復権を得ない者
  3. 三 成年被後見人、被保佐人又は被補助人に該当する者
  4. 四 任意後見人と任意後見契約を締結した者で、当該任意後見人に任意後見監督人が選任されている者
  5. 五 反社会的勢力(暴力団・暴力団員・暴力団準構成員・暴力団関係企業・総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力団等、その他これらに準ずる者)に該当すると普及協会が判断した者または該当する恐れがあると普及協会が判断した者

※「住宅ローンアドバイザー登録規程」および「住宅ローンアドバイザー倫理・行為規範」は、 こちらに掲載しています。

登録料

10,000円+消費税

登録有効期間

登録日から3年間

登録申請期間

  • 住宅ローンアドバイザー養成講座を修了した日から1年を経過する日の翌月末までです。
  • 登録申請期間を経過した後は、登録の申請ができませんので、ご注意ください。詳しくは、当協会住宅ローンアドバイザー課までお問い合わせください。

登録更新手続き

  • 登録有効期間が満了する前に更新の手続きが必要となります。
  • 登録更新料は10,000円+消費税です。
  • 登録を更新する際には、継続講習を修了することが必要になります。
  • 更新後の登録有効期間は、3年間で、以後も同様に3年ごとの更新となります。

 ※ 登録更新手続き、登録(更新)料等につきましては、変更する場合がございます。

住宅ローンアドバイザー資格登録後のメリット

住宅ローンアドバイザー養成講座を修了された方は、一般財団法人 住宅金融普及協会が認定する「住宅ローンアドバイザー」として、登録できます。登録いただくことにより以下のサービスがご利用いただけます。

  ◎「住宅金融普及協会 住宅ローンアドバイザー」の名称が使用できます。
  ◎「住宅金融普及協会 住宅ローンアドバイザー登録者証」(カード型)が交付されます。
  ◎ 住宅ローンアドバイザー向けビジネス手帳「ハウジングダイアリー」を年1回送付いたします。
  ◎ 登録者の皆様に有益な情報が掲載された「登録者マイページ」をご覧いただけます。 
    ★住宅ローンアドバイザー通信(年4回)
    ※発行時にご登録されたメールアドレス宛てにお知らせします。
    ※2006年5月創刊号以降、最新号までご覧いただけます。
    ★住宅ローンシミュレーション「ローン計算の鉄人」
    ★住宅ローン金利動向、住宅コラム
    ★「住宅ローンアドバイザー養成講座」(最新版)の映像視聴
    ★「住宅ローンアドバイザー向けセミナー」の概要など
  ◎ 住宅ローンアドバイザー向けセミナーに参加することができます。
  ◎ ご希望により「住宅ローンアドバイザー登録者検索サービス」サイトに氏名、連絡先等を掲示することができます。
  ◎ 割引価格にて、当協会発行の「ポケット住宅データ」の購入ができます。
 
   ※各種サービスにつきましては、変更する場合がございます。

事業者の氏名・住所、電話番号および業務の責任者の氏名の表示

  事業者名  : 一般財団法人 住宅金融普及協会
  住所    : 〒112-0014 東京都文京区関口1-24-2 関口町ビル
  電話番号  : 03-3260-7346
  責任者   : 廣田美久